膝の痛み サポーター@

 
 膝の痛みも重度になって来ますと、歩くためには車椅子や松葉杖などの器具を使う外、手段がなくなるわけですが、軽度の場合はサポーターを着ける事で膝の屈伸が楽になります。

又、サポーターを着ける事のメリットは、膝の痛みを和らげる事は当然ですが、運動をする事で、膝周辺の筋肉、特に大腿筋などの筋力をアップします。

大腿筋の筋力アップは、間接的に膝関節の軟骨の負担を軽減してくれる事は前項でも記しました。

ここでは、ドクターが奨める膝の痛みを和らげる サポーターを紹介します。


チュアンヌ社膝サポーター ジェヌプロ

フランス、チュアンヌ社製の膝サポータの最大の特長は、ひざ頭のズレやブレによって生じる関節やじん帯の痛みを、シリコンパッドで膝頭の位置を固定保持して軽減してくれる事にあります。
何と言っても、創設から160年という、歴史と合わせてヨーロッパのの多くの病院で医療用サポーターとして採用されている、実績が如実にその事を証明しています。
【送料無料】仏チュアンヌ社膝サポーター ジェヌプロは動きやすさと安定したサポート力を合わ...

ソルボ膝サポーター

人口筋肉「ソルボ」はイギリスの医療分野から生まれた優れ物です。
ソルボの最大の特長は、「衝撃を吸収する吸収力」、「優れた体圧分散性」、「ねじれ、ずれを防ぐ力」、「その効果を長く維持する持続力」など挙げたらキリがありません。
また、薄型、軽量で着用したままの外出も可能、スポーツなどの時の膝の痛みを解消するには、理想的なサポーターと言えます。
【送料無料】痛みがとれる『人工筋肉 ソルボ 膝サポーター』【smtb-TD】【saitama】【10P12oct...

お医者さんのひざベルト(膝サポーター)

一流スポーツ選手をサポートしてきた実績、などで高名な平石クリニック院長の平石氏らが、15年間の経験から開発した「膝ベルト」です。
膝蓋骨にそって関節部を優しく包み、膝のブレを防いで動きをサポートしてくれます。
吸汗性と速乾性に優れ、この激しい運動の時の装着も苦になりません。
膝のブレを防いで動きをサポート!【送料無料】お医者さんのひざベルト(膝サポーター)【smtb-...



三起均整による膝痛解消プログラム






posted by hizaoyaji at 12:22 | Comment(0) | サポーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

膝の痛み サポーターA


 前項に引き続き、膝の痛みを和らげるサポーターの紹介を行なっていきます。


はりきゅう接骨院、藤本先生考案 おすすめの膝ベルト

高名な藤本はり・きゅう接骨院で実際に患者さんの治療を行なっている、藤本斉先生の考案による、ゲルマニウム加工による先生一押しの膝サポーター。
左右に2本ずつ計4本内蔵されているスパイラルボーン(特殊バネ)が関節運動の補助の役目をする事で、膝の屈伸が極めて楽になりました。
はりきゅう接骨院、藤本先生考案 おすすめの膝ベルト【送料無料】 【セルヴァン】 先生がお勧...

バリアス・ニー

テーピングの機能をサポーターで実現した、夢のような膝サポーター。
伸縮しないベルトが使用されており、固定用テーピングと同等の効果が期待できる上に、強度調整や張りなおしも自由自在、スポーツ専用の膝サポーター。
テーピングの固定力とサポーターの機能性を搭載!!送料無料!代引き手数料無料!【代引手数料...

ひざ保護サポーター

フィット性と固定力という、サポーターに最も要求される二つの条件を見事にクリア、しかも通気性に優れた新素材を採用、汗もスムーズに外へ逃がします。
階段の上り下りもこれで楽々、スポーツをされる方にもオススメの逸品です。
ひざ保護サポーター L

お医者さんのひざベルト

この「お医者さんのひざベルト 」は、付ける事により、不安なく大地を踏むしめる事が出きるように作られたサポーターです。
内側側副じん帯、外側側副じん帯、前十字じん帯、後十字じん帯にそった力の方向をクロスベルトでとらえ、外側から左右前後のブレを防いで、それらの動きをサポートします。
また、横じん帯・後半月大腿じん帯を本体と特製パットでしっかりと包み込み、膝の痛みの原因になる得るズレやブレを防ぎます。
お医者さんのひざベルト L



三起均整による膝痛解消プログラム



posted by hizaoyaji at 20:52 | サポーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。